« 規則に人間が操られる | トップページ | 自分の子供のため→社会のため »

感謝の心

茶碗に残ったご飯粒を見て,「お百姓さんが作ってくれたお米をちゃんと食べなさい」と言われて育ったことを思い出す.

感謝の心,今の日本人が忘れている大事なものの一つと思う.人間は傲慢な生き物で,日常化してしまったものには感謝の心を忘れてしまう.健康な家族,自分の健康,暖かい屋根のある家,毎日の食事,給料がもらえること..どれも失ってはじめて思い出す日常である.ただ偶然に先進国で生まれ育ったために,当然として享受している.たわいもない日常もいろんな人々の御陰で成り立っていることを改めて感じると,感謝せずにはいられない.

|

« 規則に人間が操られる | トップページ | 自分の子供のため→社会のため »

コメント

やっぱ、同じ世代やっちゅうのを実感するなぁ、最初の一行見ただけで。
ほんま、悲しいぐらい日常のありがたいこと一つ一つをどんどん忘れてもうていってるよなぁ、ありがたいと思う気持ちを。

こないだ行ったタジキスタンやら、北京でもちょっと郊外に行ったらそうやけど、月収数千円の世界が厳然と存在しとんねんもんなぁ。
せやけど、そういうところをウロチョロしててふと思ったりすんねんけど、おれなんかよりよっぽど健康的な笑顔してはるんちゃうかなぁって。

日本みたいに恵まれたところに、しかも十分な教育をしてもらえる家庭に恵まれたんやから、
どれだけ力になれるか分からんけど、
世の人々が少しでも生きていて良かったと思える世界が少しでも実現するように貢献したいもんやなぁ。

投稿: サンダオ | 2006年11月27日 (月) 22時52分

> サンダオさん
そうですよね.自分も馬鹿げた夢で次の世代に残せる貢献を考えています.
自分の人生だけ無事終えればいいのでなく,子供・孫の時代に残せるようなことを考えたいなと...今の自分があるのもいろんな人の御陰ですからね.(^_^;)

投稿: 夢見るK | 2006年11月27日 (月) 23時54分

感謝の心、本当に大事ですよね。

だが、『ありがとうございます』教には入るなよ(筋トレジムを思い出してください)。

投稿: やんぬ | 2006年11月28日 (火) 12時54分

> やんぬさん

懐かしい話だね.その当時は重要性を理解できなかったけど,今はその心理が理解できるようになったね.(^_^;)
ところであれは何の宗教だったんだろうね.

投稿: 夢見るK | 2006年11月30日 (木) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/12771494

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝の心:

« 規則に人間が操られる | トップページ | 自分の子供のため→社会のため »