« 医師とサラリーマンの共通点 | トップページ | 進み続けるために必要なこと→persistency »

「人に認められたい」という危険な欲求

誰もが人に尊敬され,認められたいという欲求がある.尊敬されず・認められないと孤独感に苛まれる.又,尊敬され,認められるとmotivationが高まる.

しかし,尊敬される・認めてもらうという判断は,自分でコントロールできない事象である.他人がその人の行動・人格を見て判断することであり,それを気にしていては自分の軸を失う.自分がやるべきことをやって,その結果が認められようが認められまいが気にせず自分の軸で生きていくべきである.

尊敬され・認められたいという欲求は,自分で管理できない事象を追って,不幸になるだけであることを忘れないように!

人に認められない・尊敬されなくても自分の良いと思うことにmotivationを保って頑なに進んで行ける強いmental toughnessを身に付けたい.

|

« 医師とサラリーマンの共通点 | トップページ | 進み続けるために必要なこと→persistency »

コメント

そうですか。
君でも、一瞬認めてくれ!っていう欲望が湧いてくるんですなー。まあ、当たり前のモチベーションですが。
ただ、その程度が過ぎると、ややこしくなるっちゅうだけの事ですが。
関係ありませんが、先ほど日記にもアップしたように、月末から2週間弱一時帰国することにしたので、よろしく。
帰ったら、携帯に電話します。

投稿: jacky | 2007年7月14日 (土) 04時07分

> Jacky天津さん

私は今のところ同僚に恵まれてあまり「認められたい」という欲は持たずに済んでますが、上記はある私の身近な人へのsuggestionを込めての記事です。:-)

日本帰国ですか、会った時に私の日本的考えに陥りがちな常識をbreakthroughしてもらえるのを期待しています。:-)

投稿: 夢見るK | 2007年7月15日 (日) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/15624776

この記事へのトラックバック一覧です: 「人に認められたい」という危険な欲求:

» は特にタイのイスラ [サイエンス]
共通して反対するテーマ 打開するため [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 00時42分

« 医師とサラリーマンの共通点 | トップページ | 進み続けるために必要なこと→persistency »