« 諦めずに進むこと(persistency) | トップページ | prideというknife »

全ては自分が決めること。。

ブログの記事を書くのを忘れてた。。。。週に一回でも辛いなぁ。。。
# いつもは週末に書いて月曜日に自動的にuploadなんだが、先週末は仕事で忘れてました。

今日のテーマは「全ては自分が決めること」
今の仕事でたまに遭遇するのが、「相手が○×してくれなかったから、私は△□(何か関連した仕事)をしない」という発想である。
臨床していたときには、こんな考えに遭遇したことがなかった。多分、こんな発想していたら目の前で、患者さんが死んでいく。そういう意味では、仲が悪い人同士でも患者さんを助けるという共通の目的のためには、そこまで意固地なことはしないのだろう。。。

相手が何かしてくれないと、何かの仕事をしないというのは非常に不合理に感じる。仕事をするしないは、人のためではなくて、自分のためである。その人の仕事のやりようが、結局その人自身への評価となって返ってくる。全ては自分で決めることであり、人がどうこうしたからするしないを決めることではないと思う。

こんなところに医者の世界と一般社会の違いを感じるのであった。

|

« 諦めずに進むこと(persistency) | トップページ | prideというknife »

コメント

利害関係が絡むと、人間の醜い心がむき出しになってしまうのは、世の常でしょう。
損得勘定で人によくしてあげようというのも同レベルなのでは。
もっと、純粋な気持ちで人に接することができないんかな?

投稿: jacky | 2007年8月26日 (日) 20時40分

> Jackyさん

先日はどうも :-)
医療の場合は,変な片意地を張っても困るのは生死の関わる患者さんだから,各自の道徳・善の問題になるからでしょうね.

投稿: 夢見るK | 2007年8月29日 (水) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/16042581

この記事へのトラックバック一覧です: 全ては自分が決めること。。:

« 諦めずに進むこと(persistency) | トップページ | prideというknife »