« Big Pharmaに牛耳られたアメリカの産業 | トップページ | ネズミの薬を作らせると日本の右に出る国はない »

サラリーマン生活7ヶ月の感想...

現在,サラリーマン生活をして約7ヶ月経過した.思った以上の充実ぶりで後悔なく過ごせている.医師免許があり,今の仕事を首になっても生活していける余裕があるし,医学知識においては上司の知らないことも知っているという強みもあり,他の同僚に比べると大胆に判断・行動をさせてもらえる.少々仕事が立て込んで忙しくなろうが,生死に関わる救急患者さんを立て続けに診ながら,連続42時間勤務とかいう修羅場の医療現場をこなしたことを思えばましである.

..っとは言ってもストレスは多く感じることがある.主たる原因は完璧主義の自分自身である.あれもしないといけない,これもしないといけない..と自分自身へ課した課題がこなせていない事である.間違っても過労死はしないように,自分というストレスを調整していこう.

|

« Big Pharmaに牛耳られたアメリカの産業 | トップページ | ネズミの薬を作らせると日本の右に出る国はない »

コメント

そうですなー。人生の中でいろいろやってみたい事はたくさんあるのに、時間や気力・体力は限りありますからな。ましてや結婚なんかして子供もいたら、行動範囲がより制限されてしましまいますからな。だから、しばらく結婚はありえませーん!

投稿: jacky | 2007年11月22日 (木) 05時17分

> Jackyさん

# JackyさんのSPAM的(?)コメントの最後に漕ぎ着けました.:-)

全く考えの違う人と一緒に暮らし,子供の成長を共にするのは,自分自身の成長にすごくよいですよ.
人生で一度は経験をされるのをお勧めします.

かなりhard workですが...

投稿: 夢見るK | 2007年11月24日 (土) 04時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/16607129

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマン生活7ヶ月の感想...:

« Big Pharmaに牛耳られたアメリカの産業 | トップページ | ネズミの薬を作らせると日本の右に出る国はない »