« 気合の入れ直し | トップページ | 時間効率 »

子供に自分より良い人生・生活を歩んで欲しいと思うなら...

子供を持つ親としては皆,子供には自分より幸せな人生を歩んで欲しいと思うだろう.

そして冷静に子供の将来の環境を考えてみよう.
日本の人口は既に減少しだし,経済規模(市場)も2015年(?)以降は縮小すると言われている.その上に,多くの負の遺産(多大な公共投資とその維持費,莫大な国債残高,高齢化社会)を抱えることとなる.こんな状況下で,僕らより良い人生・豊かな生活を歩めるだろうか?? かなりのchallengingな状況には違いない.そんな将来を変えられるのは僕ら現役世代である.何もやらなくてもこの将来は決まっている,何かをすれば将来を変えられる可能性はある.
子供にどんな状況でも生きてイケるような能力・教育を施しながら(妻任せだけど..),僕は挑戦を続けなくては...惰性・守りに入らないように自分への戒め...

|

« 気合の入れ直し | トップページ | 時間効率 »

コメント

惰性にしろ、守りにしろ、家庭を養いながらチャレンジを続けていく中で、多少は必要なのでは。チャレンジを優先して、不安定な経済状態をもたらすのもどうであろう?
ベターなのは、中短期間の惰性を繰り返しながら、いろいろな環境にチャレンジしていくことなのでは?

投稿: jacky | 2008年1月28日 (月) 17時15分

> Jackyさん

確かに社会人として家族を路頭に迷わないようにするのは義務ですよね。
ただ私の場合、家族健康で、暖かい家で食べ物に困らず暮らせればそれでいいじゃないかという条件が緩いもので。。:-)
何はともあれ、御蔭さまで今のところは路頭に迷わずにやってます。

投稿: 夢見るK | 2008年2月 4日 (月) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/17857274

この記事へのトラックバック一覧です: 子供に自分より良い人生・生活を歩んで欲しいと思うなら...:

« 気合の入れ直し | トップページ | 時間効率 »