« Trust easily until proven otherwise | トップページ | なんで抗体医薬は高いのか »

贅沢な悩みとはわかっているが...

早いもので渡米してもう少しで2ヶ月が経つ.多くの友人・前の同僚から,渡米してさぞかし多くの刺激的な・充実した日々を送っていると期待されている.ただ,実際は...かなりスランプ気味である.
高給とは言わないがほどほどの給与(?)をもらいながら,車で20minぐらいのところへ,朝は子供を学校に送って行き9:00am過ぎに出社,夜は7:00pm頃に退社している.アメリカの標準的なタウンハウスに住み,決して東京では味わえないゆったりとした環境で,家族の健康にも恵まれて暮らしている.以前に中国に住んでいたときと違って,言葉が通じて,食・交通も安心できる環境に住んでいる.ただ,中国のときに感じたような刺激がない...常に格差社会,社会問題などを身近に感じるような何かビビッと考えさせられるような刺激がない.
8月に転職した今の会社では,自分にこの仕事というものがない,ただ医者が欲しかったので私を雇ったに過ぎない.ここまでは,日本での前職と同じである,前職では家をほったらかして仕事に打ち込み,妻の顰蹙を買いながらも週末も必死に資料を読み漁り,常に仕事を拾っていくうちに自分の居場所というものができた.今回は,外国ということと,家庭のことも氣を使いながらということで,この何もする仕事がないという状況から抜け出せずにいる.せっかちな性格の自分は,常に仕事をして何か能力が伸びていると実感できないと,焦り出す.常に何か前に進んでいる充実感を求めている.

具体的な原因としては,
(1)会社の資金難でプロジェクトが滞りがちで仕事が極端に少ない.
(2)妻の方は他のアメリカ人のように子供の学校を含めて父親の積極的な家庭への関与を求められる.自分なりには家庭サービスをしているつもりだが決して満足はしてもらえない上,自分は元来シングルタスクの人間で仕事と家庭の両方に全力投球できる器用な性格でない.

こうやって考えて一番の問題は自分自身だとはわかっている.スランプ気味のときには睡眠時間が増えがちで,それを減らして,効率よく家庭と仕事の両立をしていき,すること・しないことの優先順位をつけてやっていくしかない.昔からの課題である,家族への関与を保ちつつ,仕事でのoutputを出していく...理想からは程遠いが,精進するしかない.
自分の限られた能力と資力をどこにどう使うか,常に意識して精進したい.

|

« Trust easily until proven otherwise | トップページ | なんで抗体医薬は高いのか »

コメント

まあ、金をかければ出来ることは、君なんかじゃなくてもできるでしょう?
金をかけなくても効率よくできる方法を考え出してなんぼのもんじゃないか?
家族サービスね。たまにはしたら?
北京に2年もいて、動物園のパンダすら見せに連れて行ってないのは、あかんね。

投稿: jacky | 2008年11月10日 (月) 00時10分

> Jackyさん

家族サービス。。。難しい課題です。:-)
私としては旅行の換わり(?)に、北京・サンフランシスコに長期滞在(駐在)して、それが家族サービスのつもりなんですが、なかなかそれでは満足してもらえないんですよね。。。
それにしても結婚生活はいろんな面で精進を求められてます。:-)
Jackyさんもそろそろ家庭人となられては如何でしょう?:-)

投稿: 夢見るK | 2008年11月10日 (月) 19時40分

それだけ苦労してるの見ると、あんまりメリットを感じないんだな。

投稿: jacky | 2008年11月10日 (月) 20時57分

> Jackyさん

たまに痛い目に会いますが,それでも楽しいですよ.:-)
考えの違う人間と共に生活するのはこれもまた勉強かなぁ...:-)

投稿: 夢見るK | 2008年11月12日 (水) 03時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/42712469

この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢な悩みとはわかっているが...:

« Trust easily until proven otherwise | トップページ | なんで抗体医薬は高いのか »