« 医療発展と治験 | トップページ | 生きることの定義は? »

「温かい御飯」に「雨風を凌げる家」

もうすぐ今年も終わりが近づいている.
毎日温かい御飯が食べられて,雨風を凌げる家で過ごせて,家族も現在のところ健康だ.
先進国に住んでいると,これはとても当然のことと思いがちだが,非常に恵まれた環境だと肝に銘じなければ...

どうしても人間なので意識していないと,満足しきれず,感謝を忘れて,常に周囲を批判しがちになる.

足ることを知り,常に感謝しながら,常に人の良いところに着目しながら毎日の人生を歩んで精進して生きたい.

来年も,限られた人生の時間を,後悔することなく精一杯生きていこう!

|

« 医療発展と治験 | トップページ | 生きることの定義は? »

コメント

あんたねー、そんな贅沢な環境で生活していて、どうなんでしょうか。
まあ、人民元2000元あたりのところで暮らしている人がいうと説得力があるのですが。
まずは、今年から生活レベルをそこら辺まで落として、経費削減!なんてどうですかねー。

投稿: jacky | 2009年1月11日 (日) 09時59分

> Jackyさん

いつも心地良い厳しいツッコミありがとうございます。:-)
うちの妻がJackyさんのコメントを読んで、足るを知ってほしいです。。:-)
# Jackyさんのコメントの大ファンのようです。。。

投稿: 夢見るK | 2009年1月12日 (月) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/43435645

この記事へのトラックバック一覧です: 「温かい御飯」に「雨風を凌げる家」:

« 医療発展と治験 | トップページ | 生きることの定義は? »