« 「できる」ようになるのを待ってはダメ | トップページ | 学ぶべきところのない人間なんていない »

製薬企業での医師の役割

現在の私の古風な上司は非常に優秀な人だ。ただ、誰でもそうだろうが、自分で何でも勉強する反面、自分で判断した内容に絶大な自信を持っている。

私のわかる範囲では、臨床試験結果の解釈と統計解析法については、彼の中途半端な知識が返って素人以上に悪影響を及ぼしているように感じる。私には非現実的にしか思えない臨床試験結果の解釈に対しては、私の意見を伝えるが、怒らせるだけになってしまう。私の解釈判断が正しいかどうかは時間がくればやがて判明するが、私の判断が正しい時にはUS法人は縮小されて、私のアメリカ生活も終わってしまうだろう。。。まぁ、その時はその時でどうにかなるだろうと思ってはいるが。:-)

|

« 「できる」ようになるのを待ってはダメ | トップページ | 学ぶべきところのない人間なんていない »

コメント

まあ柔軟性に欠ける上司を持つと、大変ですなー。
できれば、本社の幹部辺りに上申できる太いパイプがあればいいのだが。
俺だったら、そのルートを使って、本社幹部と君の上司をガチンコさせるけど。
それで、結果がどっちに転がっても本望でしょう。
もし本社の幹部まで腐っていたら、そんな会社に長い無用でしょう。
俺らの時間を無駄に費やすだけだからね。

投稿: jacky | 2009年3月16日 (月) 14時28分

> Jackyさん

相変わらず強硬派なご意見で。。。:-) いろいろありますが、自分なりには勉強できる環境にはあるんで、不安定な身分ながら現在の境遇にはそれなりに満足しています。60代半ばを過ぎると考え方を変えてもらうのも無理なのはわかってますが、給与をもらっている以上、自分の正しいと思うことは上申しながら、後の判断は上に任せてます。:-)
臨床に例えるなら、中途半端に自分で勉強して来て自分の意見を強く持った患者さんを相手にしている感じです。。。

投稿: 夢見るK | 2009年3月16日 (月) 16時11分

まあ所詮人の金でやっている事業だから、上がどうしても受け入れられないと主張しているのに、そんなに真剣人になる必要もないのかもね。

投稿: jacky | 2009年3月17日 (火) 23時35分

> Jackyさん

最後は自己責任ですもんね.:-)
仕事に限らず,自分の人生の責任を人に転嫁することなく,精進して行きたいです.:-)

投稿: 夢見るK | 2009年3月18日 (水) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/44361578

この記事へのトラックバック一覧です: 製薬企業での医師の役割:

« 「できる」ようになるのを待ってはダメ | トップページ | 学ぶべきところのない人間なんていない »