« 無知の力 | トップページ | お金を貯めるより大事なこと »

KYが悪いことか?

一時、KY(空気が読めない)が流行語だった(?)。大半は周囲の状況に合わせる能力がない人間のように否定的な意味で使われていたと思う。ただ、個人的にはKYな方が、肝っ玉が据わって自分の軸で人生を歩めるので良いと思っていて、KYと呼ばれてもあまり気にしない。
皆、多かれ少なかれついつい体裁を気にする。こんなことをすると、こう思われる、こんなことを知らない・聞くと笑われる。上司・同僚に恥をかかせる。。。自分の限られた時間でできることを考えれば、周囲がどう思うかにあまり気を揉み過ぎず、自分が今何をすべきかに集中するべきである。今、自分のすべきことに集中して取り組んでいれば、周囲がやがて評価してくれるようになる。よくわからない人間関係に惑わされず、すべきことに集中していきたい。

|

« 無知の力 | トップページ | お金を貯めるより大事なこと »

コメント

まあさ、KYにもいろんなタイプがいるんじゃない。
例えば、デリカシーのない発言をしたりするタイプは間違いなく嫌われるね。
でも、他の人とは違う視点や発想を持っているようなタイプは、優秀な上司には好かれるだろうね。
いろんなタイプがいる中で、KYひとつのカテゴリに一色たんにしようとするからおかしくなってくるんじゃないか?

まあいずれにしろ、同じ様な顔つきをして、同じような考え方に漬かって、それを連帯感だとか一体感だとか言っている連中の方がよっぽど気持ち悪いとおもうが。これに一生気付けない奴等は、本当にかわいそうです。

投稿: jacky | 2009年8月 3日 (月) 15時17分

一次流行ったKY、KYって、その場にいる内輪限りの話に終始していると思います。
何をもって空気読めないと判断するか。
結局「KY」自体も空気読めてないよねと言うことですね。

誰かがやっていればすぐにそれに右倣えしか能の無い方々が多いと言うことでしょうね。
KYが流行ったってことは。

投稿: matt | 2009年8月 4日 (火) 21時26分

> Jackyさん・Mattさん

KYという表現自体が、結局、多様なものを画一的に分類しようとする、右習え主義の象徴ということですかね。:-)
これからもちょっと変わったやり方・発想を心がけるようにします。:-)

投稿: 夢見るK | 2009年8月10日 (月) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172831/45823573

この記事へのトラックバック一覧です: KYが悪いことか?:

« 無知の力 | トップページ | お金を貯めるより大事なこと »